マンション売却TOP | マンション売却の流れ | 自宅の相場価格を知る方法 | 無料査定サービス比較 | 抵当権が付いている場合は? | 当サイトについて |

自宅の相場価格を知る方法

マンションを売りたいと考えたときに、はじめて自分の家はいくらぐらいの価値なんだろう?と考えますね。

住んでいたときには「自分の家の価値」なんて考えもしないことです。

自分の家を他人に売ることを決めたら、自分の家の価値が売れる値段「相場価格」を知る必要があります。

自宅がどれくらいで売れるか?という目安になる価格が「相場価格」です。

この相場価格を知るためにはいくつか方法があります。

ひとつめは、簡易査定や訪問査定を依頼する方法

もうひとつは、自分で調べる方法です。


業者の簡易査定・訪問査定

依頼すれば、各不動産業者は無料で簡易査定や訪問査定をしてくれます。

ただ、簡易査定の場合は、実際の物件を見て行うわけではないのである程度の誤差が生じる場合もあるようです。

最近では、ホームページで条件を入力すると大体の価格が算出される簡易査定もあります。

マンション売却の場合は、売る際はマンション査定を業者に依頼する方が良いですが、無料査定を依頼する前に、相場価格をある程度、自分でも把握しておくのがオススメです。

自分で相場価格を調べる方法


ひとつの業者のみに査定をしてもらって相場価格を知るのもよいのですが、それでは情報が偏ります。

不動産はそれぞれ違うので元々価格がつけにくいものなのです。

ですから、自分でもある程度相場価格を知っておく方が良いのです。

自分で相場価格を知った上で、いくつかの業者に査定を依頼すれば、いろいろ比較した上で、相場価格を正確に掴むことができます。

相場を知るには、まず、売りたいマンションと同じ地域で、同じような物件がどのくらいで取引されているか?ということを調べましょう。

住宅売買の情報誌や新聞、チラシ広告などで、それらの取引事例を確認すれば、おおよその物件の価格が見えてきます。

こうして自分である程度価格を掴んでから、業者に査定依頼すると良いでしょう。