マンション売却TOP | マンション売却の流れ | 自宅の相場価格を知る方法 | 無料査定サービス比較 | 抵当権が付いている場合は? | 当サイトについて |

まずは無料査定・見積もりをしてみよう

スポンサードリンク


「マンションを売りたい」と漠然と考えても、初めての経験の場合、

「何から始めていいのかわからない」

という声をよく耳にします。


マンションを売却する場合、始めに何をすればよいのか?


まずは、何社かの無料査定を受けてみましょう。


マンションの売却というのは通常、不動産会社に仲介を依頼して行います。

従って、まずは、売却を依頼する不動産業者を決めなければいけません。

その前段階として、無料査定を受けてみるのです。


無料査定を受けるメリットは、

・数社に無料査定してもらうことで、自分のマンションの相場価格がわかる

・各業者の特徴や情報を得ることができる

・買い替えの場合は、査定価格がわかることで、ある程度のマネープランが立てられる

ということです。


チラシが入っていた会社やCMで覚えていた会社1社に査定を依頼して、そのままその会社で売却するという方法もいいですが、各会社によって、査定金額や売却のネットワークの強さが違ってきますので、複数の会社に無料査定を依頼して、比較してみることをおすすめします。

ただ、査定金額が高い業者が良いというわけではありません。査定価格は、あくまでも査定であって、必ずしもその値段で売れるというわけではないからです。中には、依頼を受けたいために、査定金額を高めに言う場合もありますので注意が必要です。

各会社が出す査定金額を参考にしながら、相性が良さそうな、信頼できる業者を選びましょう。


無料査定を数社受けましょう。と言うと、連絡が来るのではないか?一度無料査定するとあとで業者を断るのが面倒という方がいます。

確かに、無料査定を依頼することで、チラシが来たり、連絡が来て面倒と感じることもあるでしょう。

ですが、マンションの売却というのは、人生のマネープランに関わってくる重大なこと。

住み替えなど、家族の生活に関わってくるのなら尚更です。

また、業者を選ぶこと、情報を集めることというのは、売却する場合、大切なポイントになってきますから、

そういったことを面倒がったりしてはいけません。

複数の業者と接触することで、情報を得ることもできますし、良い担当者に出会える場合もあります。

真剣に業者を選んでいるのですから、断る場合も遠慮は要りませんし、一度断ってしまえば、しつこく勧誘されることもないでしょう。

売主はあくまでもあなたなのですから、様々な情報を集め、より自分の物件について、知っておく必要があるのです。




無料査定を受ける方法は、家にあるチラシなどから地元の業者や大手業者に依頼する方法やネット上から申し込む方法があります。最近は、ネット上から申し込める無料査定も充実してきています。

以下にネットから申込できる無料査定を紹介します。


無料査定には、一括で複数の業者に無料査定の申込ができるものと、個別の各不動産会社に無料査定を依頼で

きるものがあります。


<一括無料査定>